XPS13のモニター中なう

blogger-actionXPS13, デルアンバサダープログラム

どもどもこんにちは。 Griffon@stargryps です。

久々にレビューのお仕事です。
デルアンバサダープログラムの一環として、DELL製のハイスペックノートPC、 XPS13の試用レポートを行っています。
仕事がバタバタしていて、実は満足に使えているのは6月入ってからという感じw
これから数回にわたって書いていきます。

XPS13は所有欲を満たせるノートPC

ということで、今回はまずさらっといきましょう。
2017051431
これが「開封の儀」を行った直後。
XPS13が入っていたのは黒い箱で、今までのDELLのPCのは事は明らかに違います。
ちなみに、黒い箱の底はこうなっています。
2017051432

付属品はこのクイックスタートガイドと安全に使う手引と
2017051433

あとはアダプタ、ケーブルのみ。
2017051437

シンプルでいいですねー。しかも、アダプタは可搬性に優れた小さいサイズ。大きさはほぼカード大です。
裏はこうなっています。
2017051435

ちなみに、この中央のXPSと書かれた裏蓋(ツメを引っ掛けて開くタイプ)を開けると、サービスタグとエクスプレスサービスコードが書かれています。デルのサポートを受けるのに必須のやつですね。

今回借用したXPS13のスペックはCore i7 7560Uでメモリが8GB。2.4GHzで、Turbo Boostだと最大3.8GHzまで上がります。
8
ゲームしばらくやってないですが、これだと3年位前の3Dゲームだったらグラフィック最大でもいけるんじゃないかな?
CPU-Zはこうです。
cpu-z
GPU-Z。
gpu-z

Crystal DiskMark。
crystaldisk

・・・特にこのCrystal DiskMarkの結果すごいですね。
俺の手持ちのHUAWEI Matebookも今計測してますが、結構絶望します(^_^;)

次回はもう少しスペック面を見ていきましょう。
IMG_20170520_192511

・・・これ、すごいなしかし。