DELL XPSアンバサダー座談会に参加しました #デルアンバサダープログラム

blogger-actionDELL, XPS13, デルアンバサダープログラム

どもどもこんにちは。 Griffon@stargryps です。

昨日は会社をソッコーであがりまして六本木のグランドハイアット東京で、DELL XPSアンバサダー限定の座談会に参加してきました。
もちろん、デルアンバサダープログラムということで、DELL XPSの色んなお話を余すことなく聞けました。

実は座談会の隣の開場で発表会もやってたDELL

ということで、場所は六本木の「グランドハイアット東京」という超オサレなホテル。
2017060904
アンバサダーはみんな自分たちが借りていたXPSを持って座談会に臨みました。
俺もXPS13を持って会場入り。
2017060905
会場入りして気づきましたが、この日は隣の部屋でパートナーやプレス向けにNew Inspironシリーズの発表会もやってましたね。
それがこちら。


おぅ・・・PC Watchさん肝心なスペルミスしてる・・・。

18:30に開場しました。
部屋がめっさゴージャス!
2017060907
会場今回アンバサダーに提供されたXPS13、XPS13 2in1、XPS15が並んでいます。
2017060909
こうやって見ると、15インチのXPS15はさすがにキーボードに大きく余裕がありますねー。

その反対側ではXPSシリーズに使用されているカーボンファイバー(以下、カーボン)の素材も置いてありました。
2017060911

こちらではXPSシリーズに使用されているカーボンファイバー(以下、カーボン)が置いてありました。
2017060912
カーボンはF1のボディやボーイング787といったジェット機にも使用されている素材で、丈夫で軽いという長所を持っています。その引き換えに加工が難しくコストがかかる、という短所があります。
カーボンを使用されるのを見て、SONY VAIO505でマグネシウム合金が使われだしてから素材に対する試行錯誤が続いた結果、ついにここまで来たかい!という思いです。
2017060914

この裏面とかはアルミですね。
2017060915
元々のアルミ板、カーボン板はめっさ重いんですが、加工するとひょいと持ち上げられるほど軽い。

DELLの中の人たちも大勢いまして、我らとワイガヤしているところ。
2017060919

19時になってXPSのプロモーション映像が流れた後、いよいよ始まります。

デルアンバサダープログラムは最初はスロースタート

まずは開会挨拶として、デル株式会社 ビジネス&コンシューマーマーケティング統括本部の横塚部長が登壇です。
2017060925

さすが外資系!美人さんで能力が高い人が部長やってる!というのはおいといて。
横塚さんからはこのデルアンバサダープログラムの立ち上げについての感慨深いお話がありました。

このプログラムがローンチしたのは2016年12月28日。
ローンチ直後しばらくは10人、20人という程度でしかアンバサダーが増えず、「横塚さん達はデルのファンいないのか?」と悩んでいたようです。
それが、デルの中で貸し出しのスキーム(仕組み)が出来てTwitter/facebookでアナウンスしたら一気に1,000人くらい増えてその反響にびっくりしたということでした。
今や1,800人くらいがアンバサダー会員だそうです。

PC貸し出しの要望は以前からあったようですが会社として対応できなかったというのは、外資系且つ、PCの世界シェアでHP、Lenovoと激しい鍔迫り合いをしているDELLのイメージからはちょっと意外でしたねー。
外資系だったら速攻でそういうのは対応してくるというイメージw
とにもかくにも、その1,800人くらいの中から24人がモニターに選ばれ、今回の座談会に招待ということでした。

XPSは色々な業界で大活躍

アンバサダーでもあるゲスト2名がそれぞれXPSの魅力を語ります。

まずは、サイクルスポーツマネージメント株式会社取締役で、
宇都宮ブリッツェン ゼネラルマネージャーの廣瀬佳正氏。

プロ自転車ロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」の監督でもある廣瀬氏。
2017060929

最新のロードバイクはフォーミュラーカーなどのレーシングマシン同様、PCと接続することでメンテナンスやトレーニング、選手の育成やリクルーティングにも利用しているそう。
2017060931

2017060932
昔ながらの熟練メカニック達の勘や経験だけに頼るのではなく、デジタル化による徹底した管理が加わることでより高い次元での競争が可能になったということでした。
2017060933

ちょっとした近未来の展望として、VRを使ったトレーニングも考えているそうです。
2017060934

なお、廣瀬氏はこの後、土曜日の那須の試合のために座談会終了後、新幹線で那須入りとのこと。
試合には自信を持っていたようで、そのとおり試合では2位と3位の表彰台を見事ゲットしたとのこと。

そしてもう一人のゲスト、アカペラグループ「AJI」のリーダーにして、現在はプロデュースなどの裏方でも活躍している橘哲夫氏。
橘さんのこと、多分俺くらいだろうねぇ。あの場で「おぉぉぉ!」と思ったのは^^
我が家は二人ともアカペラが大好きでして(聞く方ね)RAG FAIRの大ファン。JAM(Japan A capella Movement」にも何回か行ってたりします。AJIももちろんCD持ってて聞いてますよ。

橘さんはレコーディングやライブにも持っていくほどバリバリXPS13を使用しているとのこと。
2017060938
こういう関係はMacbookの独壇場かと思っていましたが、今やWindowsでも遜色ないんですね。
2017060939

使っていてストレスがないパワー、挟額縁Infinity Edgeディスプレイによる没入感、高速SSDや扱いやすいタッチパッド、バッテリーの驚くほどの持ちの良さなどなど・・・すごいべた褒めでした。
2017060940
最後に、XPSをイメージした数分の楽曲を聞かせていただきました。
2017060944
いやー、本当はアカペラで聞きたかったなぁ(^_^;)

「DELLはビジネス向け・法人向け」というイメージを覆すモデルとして、XPSはバリバリ活躍しているということですね。

XPSは日本のお箸もネタになっていた?

続いて、XPSのコンセプトをDELLコンシューマーおよびスモールビジネス・プロダクトグループ担当 シニア・バイスプレジデント兼ジェネラル・マネージャーのレイモンド・ウー氏から。(肩書長いっ)

通訳を交えながら15分間、XPSのデザインコンセプトについて熱く語ってくださいました。
2017060947

2015年に発売したXPS13は現在でも13インチで世界最小、XPS15も15インチでは世界最小とのこと。
もちろん、2in1のXPS13 2in1も世界最小とのことです・・・。日進月歩のこの業界で2年経過してもNECのLavie ZEROやPanasonicのLet’s Noteシリーズが追随できていないのはすごいですね。最初出た頃はあまりそのコンパクトさを評価されなかったものの・・・・
2017060948
このInfinityDisplayの採用によって一気にそのコンパクトさを知ってもらうことになったようです。
InfinityDisplayの挟額縁は、作業への没入感を得てもらう、コンパクトな印象を持ってもらうといった効果が絶大だそうです。
確かに、11インチサイズのPCに13インチ並の表現度を持つディスプレイ載っけちゃうんですからその印象はすごいです。

2017060949

2017060950

2017060951
熱く語りすぎて通訳の人の大変さがガチだったのがこちらもヒシヒシと感じました。
コンバージ(収束するという意)ラインは日本の箸をイメージしているということも聞けました。
ASUS Zenシリーズが禅・日本庭園をイメージしたという話を思い出しました。日本特有の文化がヒントになっているんですね。
2017060952
パームレストの編みこむデザインがエレガントだとか、剛性が一番弱点になりそうだったタッチパッドについて、いかに剛性を保つのがチャレンジだったとか、制作サイドの思いが聞けてすごいよかったですねー。
2017060955
開発部隊はかなり苦戦し、諦めかけ、メタルにしようかと思ったこともあったようですが、モールド成型にすることでしっかりと剛性を保つ事に成功した!というのはプロジェクトXとかでやってくれませんかね?そんくらいスゴイ熱い語り口でしたね。

製品フィードバックでガッツリ話せた

2017060960

最後は食事をしながらワインを飲みながらのフィードバック。
コレが今回のメインと言っても過言ではないですね。
俺達が座っていたテーブルには横塚氏と佐々木氏、レイモンド氏が来てくださいました。レイモンド氏は全部のテーブルに順繰り順繰り回って全員からフィードバックを聞いていました。多分、今回のフィードバックから得られたいくつかは次の製品にガチで採用されることでしょう。
聞いていてホントにそう思いました。
2017060961

俺からは
・防水/防滴のキーボードを検討してほしい
・DELL伝統?のミッキーマウス型アダプターを普通のアダプターにしてほしい
・Ubuntu搭載モデルがほしい

といった3点の他、重さこのままでいいからもっとバッテリーを持つように、とかL字型コネクタの採用について他のブロガーさんと一緒に横塚氏、佐々木氏、レイモンド氏にお願いしてみました\(^o^)/

3人共、ガッツリこちらの話を聞き込んで「じゃあこういうのは?」「ここがこうなって・・・」というような意見交換も出来たので、すごい充実感のあるフィードバックイベントになったんじゃないでしょうか。

DELLの方々、今回は本当にありがとうございました。
また次回も是非とも参加したいですね!

2017060961

なお、お菓子のおみやげいただきましたが、それは明日以降楽しみに食べたいと思います(・∀・)