HTC Desire EYEのレビュー開始

04/07/2017blogger-action2015HTCブロガーミーティング, Desire EYE, HTC

どもども。 Griffin ですこんにちは。
さて、先週からHTCさんのご厚意により、最新型のスマートフォン「HTC Desire EYE」を借用しています。

これは1日に行われたブロガーミーティングの参加者全員へという太っ腹。
17日に発売されたDesireシリーズ、ハイエンドのDesire EYEとミッドレンジのDesire 626、いずれも今流行りのセルフィー、即ち「自撮り」に適したスマートフォンです。
スペック的な所や使い勝手を紹介するのもいいのですが、食レポが多いうちのブログですから
カメラを中心にやっていきます。

安っぽさを感じないボディ、楽しみなカメラ機能

箱はコンパクト、新品で届いたのがびっくりです
htc01

htc02
マスコミやブロガー向けに貸し出される端末はだいたい誰かがレビュー用に使用して返却されたやつが来るのが通例、というか今までそうだったんですが、HTCさん新品とかマジすげえ!と思った次第。Desire 626を送ってもらった人のブログを見てもそうだったので、全部新品なんですねー。落とさないよう気をつけなくっちゃ^^;
そう、HTCさんの今回の2機種、いずれもストラップホールがないんです。(ノ∀`)アチャー
htc03
ただでさえこのラウンドボディ(汗)
て、この対処は後日やるとして・・・。
楽しみなのはこのカメラ。
インカメラは1300万画素。
htc04
バックも1300万画素。
htc05
イン・アウト両方共1300万画素、それに2色LEDフラッシュライトで自撮りオッケー(σ・∀・)σ
という、このカメラがすごい楽しみです。カメラはちなみにこんな機能もあります。
htc06
htc07
インアウト両方のカメラで風景を撮って合成できるスプリットキャプチャや、アウトカメラの画像にインカメラの自撮りを合成できるクロップミーイン機能。
他にもいっぱいあるんですけどね。

ちょっとシチュエーションを考えてレビューしたいと思います(≧∇≦)/