カサ・デル・セロ の 赤ワインを肉料理と一緒に味わう【PR】

blogger-actionCasaDelCerro, モラタメ

どもどもこんにちは。 Griffon@stargryps です。

久々にモラタメさんからいただきました。
今回はチリ原産のデイリー・ワイン「CASA DEL CERRO」の赤ワインです。

赤ワインには肉があう

今回いただいた赤ワイン、紹介を見ると「カサ・デル・セロ・レゼルヴァ カベルネ・ソーヴィニョン」とあります。
お値段は1,180円(税別)という安めのワインではありますが、どうやら有名な醸造家が仕込んだワインのようです。

ワイン好きなら誰もが手に入れたいと思うボルドーの5大シャトーの一つ、シャトー・ムートン・ロートシルト。今やカリフォルニアのワインを語る上で外せないオーパスワン。そしてムートンとチリの実力派コンチャ・イ・トロが手を組んで生み出したアルマヴィーヴァ。これらのプレミアムワインのプロジェクトを担い、成功に導いてきた凄腕の醸造家が、このパスカル・マーティ氏なのです。まさに最高のワインだけを仕込んできた男!そんな彼が造るデイリーワイン

赤ワインとくればお肉料理。
20170909_100

かんぱーい!
20170909_101

芳醇な香りを感じつつ、ちょっとした苦味もあって、安めのワインながら結構楽しめましたよ。