柏 泰山のサンマー麺

中華料理サンマー麺, , 泰山

九連休に突入しました @stargryps ですこんにちは。

さて、12月はなかなかトモと一緒にランチを食べる機会がなかったので今日久々でした。

今回は当ブログ久々の中華料理です( *`ω´)\m/

末広町にある見つけづらい泰山

泰山に行く道は、岡田病院の脇を通って大原簿記への道を左折した所。

泰山の前には居酒屋「日本海」があります。

元はお茶屋さんでした
元はお茶屋さんでした

元はお茶屋さんだったそうです。なるほど、外見がちょっと違う雰囲気です。

入ってみると、お昼時だったことも手伝ってそこそこ人がいました。

ランチは2段階の金額、単品 もうまそう
ランチは2段階の金額、単品
もうまそう

ランチメニューが色々あってどうしようかなと迷いましたが、俺はサンマー麺、

トモはセットランチにしました。

横浜のご当地ラーメン、サンマー麺

温かいお茶を飲みつつ、やってきましたよ。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

これがサンマー麺。 とろみがついてますね。
これがサンマー麺。
とろみがついてますね。

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

ラーメンと一緒にオーダーした ハーフチャーハン。 高菜乗ってますね。
ラーメンと一緒にオーダーした
ハーフチャーハン。高菜乗ってますね。

[/wc_column][/wc_row]

サンマー麺とは、横浜のご当地ラーメン。

Wikipediaによると・・・

細麺を使った塩ラーメンもしくは醤油ラーメンの上に、歯ごたえが残る程度に炒めたモヤシ入りのあんをかけた麺料理である。モヤシ炒めの中にはキャベツやキクラゲ等の野菜や蒲鉾、豚肉の細切り等も入っていることもあり、皿うどんのあんかけによく似ている。モヤシを主とするあんかけだが、「肉そば」の肉を減らして野菜を増やしたものが原型とされている。
桑田佳祐が自身の番組「桑田佳祐の音楽寅さん」で紹介するなど、多摩川以南、富士川以東の特に太平洋沿岸地域で多く食べられている。また、神奈川県外の近い地域(特に静岡県東部)でも数十年前から見受けられるようになった。神奈川県ではこのサンマーメンを県のご当地料理としてアピールしている[1]。

サンマーメン – Wikipedia

だそうです。

神奈川にサンマー麺の会なんてあるみたい。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

[browser-shot width=”300″ url=”http://www.sannma-men.com/” target=”_blank”]

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

かながわサンマー麺の会

[/wc_column][/wc_row]

これね、抜群にうまかったですね。スープは醤油ベース。細麺にあいますね。

サンマー麺という名前に聞き覚えがあったのでこれにしてみました。

もやし、きくらげ、豚肉の細切り たっぷり 920円
もやし、きくらげ、豚肉の細切りたっぷり。
920円なり。

もやし、きくらげ、それに豚肉やもやし、人参や青菜の細切りがたっぷりの餡に

絡まっていてどんどん食べ進みます。前に中華街で食べた野菜あんかけチャーハンもそうですけど、

中華餡ってお腹にどんどん入るんですよね。量がガンガン食えてあとで苦しくなったりするんですが(^^ゞ

チャーハンは高菜入りのチャーハン。

ハーフサイズとは思えないくらい たっぷり
ハーフサイズとは思えないくらい。たっぷりです。350円。

ご飯パラリ。卵ふわっ、高菜の歯ごたえバツグンのチャーハン。

普通の中華料理で食べるいわゆる「フルサイズのチャーハン」の6割くらいの量でしょうか。

350円にしては結構な量です。これ、男にとっては嬉しいですね。

 

自家製デザートもおいしい、ご飯が進むランチ

トモがオーダーしたのはこちら。

青菜と豚挽き肉のピリ辛炒め ライスはおかわり自由 小皿とスープもついてます
青菜と豚挽き肉のピリ辛炒め
ライスはおかわり自由
小皿とスープもついてます

小皿とスープは正直イマイチ?な感じでしたが、青菜と挽き肉のピリ辛炒めが

抜群にうまく、ご飯が進む進む。俺もちょっと食べさせてもらったけど、ほんとに美味しい。

で、デザートかドリンクが選べるこのセット。ともが選んだのはデザート。本日は・・・

手作り杏仁豆腐 手作りならではのふうわり感 となめらかな触感でした
手作り杏仁豆腐
手作りならではのふうわり感
となめらかな触感でした

苺の果肉が入った手作り杏仁豆腐でした。

予想をはるかに上回るこの中華料理店。

またしばらくしたら行こうっと。

[table id=28 /]