2015ユルベルト 文菜華の中華の逸品は並ぶ価値あり

2015ユルベルトKASHIWAX, 中華料理, ユルベルトKASHIWAX, 文菜華

Griffin ですこんにちは。

さて、本日と明日は柏の食のイベント「ユルベルト」です。

もちろん、今年も参加。ガッツリ食べてきましたよー。

文菜華は並ぶだけの価値あり

さて、今年のユルベルトですが、一軒目は今まで行きたくてもなかなか行けなかった

「文菜華」さんからスタートです。当初14時スタートでしたが、直前になってfacebook上で

12時スタートに変更、という情報が出ました。みんなfacebook見てるのかしらーと

思ってたら、このとおり。ガッツリ並んでおります。

2015090601

ということで、11時ちょっとに着いた時には20人程度。銀座通りのイベント「空市」に比べたら

空いている方ですね。これは大チャーンス!ということで並びはじめました。

なんか前には柏の有名?ブロガー「Tヤ」氏夫妻もいますね(笑)

やっぱりみんな考えることは一緒のようです。こういう人気店は最初に来ないと大変なのです。

並んでいる間にメニューが配られ、料理とドリンクを一品ずつオーダーします。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

2015090604

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

2015090603

[/wc_column][/wc_row]

やっぱり文菜華さんほどの人気店、客の回転を上げる時間の使い方を心得ておりますね。

開店の12時から30分程度で入店することが出来ました。

初入店なので、お店の雰囲気などまじまじ観察(笑)

2015090607

オーダーしておいた紹興酒と文菜華特製のりんごジュースを飲みつつ、隣のお客さんの話を

聞いたりしてこの後のスケジューリングをしますw

しかしこの紹興酒のグラス、でかいな。まるで「ゆうたろう」のコントのようです^^;

2015090608

そうしているうちにトモのオーダーした「エビのチリソース」が到着。

2015090613

うわぁ。この照りとエビの大きさすごいなぁ。

トモが早速パクっと一口食べると、すんごい美味しそうな顔をしています(^_^;)

今まで食べたエビチリソースの数段上をいくほどの美味さだそうです。

俺も我慢できずにパクっと。

2015090614

確かに、エビのプリプリ、チリソースの甘辛さととろみ、どれもこれもそこらの中華料理店とは

次元が違う味です。さすがメディアにとりあげられまくるだけあります。

俄然、期待が高まる俺のオーダーした炒めもの!

2015090616

千葉県産の銘柄肉「ノンメタポーク」と柏野菜の炒めものです。

ノンメタポークとは、千葉大学を中心とした産学連携による「メタボじゃない豚から生まれた肉」。

詳しくはこちら。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

[browser-shot url=”http://nonmetapork.com/promise” width=”600″ height=”450″ href=”http://nonmetapork.com/promise” alt=”ノンメタポークとは?” target=”_blank”]ノンメタポークとは?[/browser-shot]

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

ノンメタポークとは?

[/wc_column][/wc_row]

豚肉とピーマン、オクラ、ニラ、しいたけなどなど。緑黄色野菜バンザイ\(^o^)/

豚肉は確かにさっぱり。脂っぽくありません。中華料理だとお肉はこってり、という固定観念が

ありますね。オクラやニラ、しいたけ、ピーマンもすごいおいしい!

2015090617

一店目からとてつもないハードルを上げてしまった今年のユルベルトでした。

[table id=86 /]