割烹BARまつりの柏de酒まつり

logMare@(マレア), 割烹BARまつり

どもどもこんにちは。 Griffon@stargryps です。

6月30日に開催された「柏で酒まつり うたげ」の模様をお伝えします。
当日は柏の大人気イタリアン「Mare@」を貸し切って100名近く?の「酒好き柏人」で楽しい1日でした。
以下のリンクから画像などどうぞ。

割烹BARまつりの仕掛ける地酒の博覧会

この会の主催は「割烹BARまつり」さん。柏駅南口近くにある料理と酒の美味しい美味しいお店。つい最近、開店2周年を迎えました。
最近は大人気すぎて予約しないと本当に入れなくなっちゃったお店です(;・∀・)
美味しいお店には自然と人が集まってきます。最近はSNSで口コミの拡散力が非常に高いので、決断力が高くないとお目当てのお店に入れませんよー。

この会、ご招待をいただいた時には「まつりさん、すごい!こんな会を企画・開催するなんて!」というのと「Mare@貸し切るなんてどんだけ規模でかいねん!」という感想でしたw
いや、もっと小規模な会を想像していたんですが、行ってみたらびっくり。千葉と茨城の蔵元さんが結構な数来ておりました。

お店の外にも飲食が出来るテントを置いて、みんなで歓談できるようにしていました。
20190701_001

お店の入口には会場で試飲ができる日本酒の販売ブースも構えてあって、抜け目ないw
20190701_002

お祝いのお花送らせていただきました。
飾ってもらったよ。
20190701_003

さて、この会はコイン制でお酒やお食事をいただく仕組み。
よく考えてる・・・。
20190701_004
お猪口もいただいちゃいました。
こういうスーベニアグッズ大好きですw

いつもはオサレなイタリアンのマレアさんも酒のおつまみを提供中。
20190701_005

20190701_055

20190701_045

マレアさんは結婚式の二次会に使われることが非常に多く、この日もテーブルや椅子を整理していましたが、人がすごい多くて移動はみんな気をつけていましたね。
次回やる時はもっと荷物少なくして行かないと・・・(;・∀・)
20190701_019

会では皆さんお気に入りの酒蔵さんの話を聞いていたり、ラベルや酒蔵のイケメンっぷりにハマっていたり色々。
20190701_024
芳醇甘口を普段好む俺も、ここぞとばかり色々なお酒を楽しみました。
20190701_022

鑑評会金賞受賞などのお酒はやっぱり人気が高くあっという間になくなっていきましたねw
つか、こんなに沢山来るなんて思いもしなかった・・。
20190701_051

20190701_050

20190701_028

当日、俺は旭酒造・獺祭TEEを着ていきましたが、「君萬代」のTEEを着ていた人をはっけーん。
20190701_040
猫かわええな(*´∀`*)

酒蔵さん、千葉と茨城はすごく多いって皆さん知ってましたか?
二県で80蔵近くもあるんだとか。 酒蔵見学も盛んに行われています。
20190701_011

20190701_031

夕方からは二次会も

大盛況だった会、夕方からは二次会が行われました。こっからはイタリアンなMare@全開です。
20190701_063

各酒蔵の仕込み水も置かれていました。なかなか珍しい絵面。
20190701_073

お料理もたっぷりー。
マレアのイタリアンはどれもおいしいです。結婚式の二次会でも大好評だったなー。
20190701_057

みんないい笑顔!
20190701_062

こちらは霧筑波・浦里酒造の若き杜氏と松盛・岡部のイケメンコンビ。
20190701_068
・・・やっぱりビジュアルいいのは正義ですわ。

まつりの大将もほっと一息。説教食らっているように見えるのは気のせいですw
20190701_069

まつりの女将とお子様。お疲れ様でした(*´∀`*)
20190701_064

マレアのスタッフさんもお疲れ様でした。ホント最近行けてなくてすいません(汗)
20190701_075

会は無事に終了して最後の大将の挨拶。ホントみんなに愛されてるいいお店でございます。
20190701_077

・・・そういえば、この題字どなたが書いたんでしょ?
味わいがあって素敵(๑•̀ㅂ•́)و✧︎ 今度聞いてみようっと。
20190701_053

今回のイベント、今まで知らなかったお酒や酒蔵さんを知れたことももちろんですが、人のつながりも広げることが出来て「あぁ行ってよかったな」と思えるイベントでした。
また次回も楽しみにしてますねー(^_^)/~

今回参加してくださった酒蔵さん

最後に、今回参加してくださった酒蔵さんの紹介。人が多くて撮影忘れたお酒もあるかと思いますがご勘弁を・・・。
■各酒蔵さんの名前をクリックするとオフィシャルサイトにジャンプしますヽ(゜▽、゜)ノ

酒蔵名 森島酒造
所在地 茨城県日立市川尻町1−17−7
持ち込まれたお酒 【大観・純米吟醸 雄町14号酵母 無濾過生原酒】
【大観・純米吟醸 ひたち錦 無濾過生原酒】
【富士大観・限定大吟醸 全国新酒鑑評会 金賞受賞酒】
備考 今年は「インターナショナル・ワイン・チャレンジ」でゴールドメダル、「全国新酒鑑評会」でも栄えある金賞受賞とノリにノッています♪
蔵元杜氏である森嶋さんの醸す酒は、フレッシュで透明感があり、いつまでも飲み続けていられる幸せの酒。

20190701_009

酒蔵名 浦里酒造
所在地 茨城県つくば市吉沼982
持ち込まれたお酒 霧筑波・うすにごり 本生】
【霧筑波・特別本醸造 夜霧】
【霧筑波・大吟醸 本生】
備考 生産されるお酒のほとんどが茨城県内で消費されてしまうという、地元で圧倒的に支持されているお酒です。
茨城発祥の小川酵母にこだわり、酸の少ない軽快でさらりとした飲み心地でいくらでも杯を重ねることができる美味しいお酒です。

20190701_038

酒蔵名 愛友酒造
所在地 茨城県潮来市辻205
持ち込まれたお酒 【愛友・純米大吟醸 備前雄町】
【愛友・大吟醸 令和元年全国新酒鑑評会 金賞受賞酒】
【愛友・純米吟醸 辛口愛友】
備考 本最大級の市販される日本酒のコンテストとして有名な「SAKE Competition 2016」純米大吟醸部門において、初出品ながらいきなり日本一の第1位に輝き、一躍注目を集め話題をさらいました。
そして今年令和元年の全国新酒鑑評会でも見事金賞を受賞!

20190701_020

酒蔵名 武勇
所在地 茨城県結城市結城144
持ち込まれたお酒 【武勇・純米大吟醸 道春】
【武勇・純米 活性にごり酒 風花】
【武勇・特別純米 夏酒 無濾過原酒】
備考 茨城県内では早くから個性ある酒造りに邁進し、貯蔵熟成によるしっかりとした味わいのお酒は、冷やで良し、お燗でなお良しの「武勇」らしさを感じるまさに「真実のある酒」です。
一方で常に進化を意識し、軸足はブレることなくこれまでの「武勇」の個性をさらにブラッシュアップさせつつ、また違ったタイプのお酒を醸したりと、新たな挑戦も果敢に行っています。

20190701_046

酒蔵名 稲葉酒造
所在地 茨城県つくば市沼田1485番地
持ち込まれたお酒 【純米吟醸 男女川】
【夏にごり すてら】
備考 2年連続の全国金賞で大注目!
女性杜氏が醸す、繊細でほんのりフルーティーな美味しいお酒。

20190701_018

酒蔵名 岡部
所在地 茨城県常陸太田市小沢町2335
持ち込まれたお酒 【純米吟醸 松盛】
【金賞受賞酒 大吟醸 岡部】
備考 地元茨城の酒米で旨味豊かな酒を醸し、人気上昇中!
夏酒から限定流通酒、そして3年連続となった金賞受賞酒まで多彩

20190701_013

酒蔵名 田中酒造
所在地 茨城県取手市取手2−13−35
持ち込まれたお酒 【君萬代 夏の純米生酒】
【君萬代 純米生原酒】
【君萬代 梅清酒】
備考 夏限定の純米生酒や生原酒は7月中に売り切れてしまう大人気のお酒!
先日はテレビにも出ていましたね(・∀・)ニヤニヤ

20190701_034

酒蔵名 飯沼本家
所在地 千葉県印旛郡酒々井町馬橋106
持ち込まれたお酒 【純米吟醸 甲子】
【純米吟醸生酒 きのえねアップル】
【大吟醸 金賞受賞酒 甲子】
備考 大吟醸の甲子は令和初めての全国新酒鑑評会にて金賞を受賞!

20190701_027

酒蔵名 東薫酒造
所在地 千葉県香取市佐原イ627
持ち込まれたお酒 【大吟醸 叶】
【純米吟醸 二人静】
【特別純米無濾過原酒一つ火 東薫】
備考 日本最大の杜氏集団「南部杜氏」現名誉会長の及川氏が杜氏を務める酒蔵

20190701_025