“街の中華やさん” 麺王の黒胡麻担々麺

中華料理, 南柏

どもどもこんにちは。Griffinです。

梅雨真っ盛りな天気で嫌ですねー。

さて、昨日まで風邪で激しい喉の痛みと咳と鼻水に苦しんでました(^^ゞ

今日になってほぼ、沈静化。そんなわけで今日はこちらでランチです。

担々麺なのにさっぱり超ウマ。黒胡麻でインパクト抜群

南柏のラーメン屋といえば、この麺王とめん吉、くらまがTOP3ですかねぇ。

20150704_1

麺王は広東麺、めん吉はとんこつ、くらまは塩といった具合に、綺麗にジャンル分け

されているのもいいです。柏って何気にラーメン激戦区なんですよね。柏駅行ったら

もっといっぱいありますし。

この麺王は、創業が昭和53年という、かなり歴史があるラーメン屋さん。

長くやっているだけあって、結構人気なんです。南柏祭りでも出店がありますが

ガンガン売れてますからねー。毎年。そういえばそろそろ季節ですね。

 

20150705_6

今年も南柏祭り、色々食べたいと思います。(祭りの出し物よりも食い物が楽しみ)

さて、久しぶりの麺王ですが、今日食べたいものはなぜか決まってまして

「黒胡麻担々麺」をオーダーしました。いつもはもうちょっと悩むんですが。

黒胡麻担々麺は、麺王麺と並ぶ麺王の看板ラーメンです。730円也。

20150704_2

まぁ、この黒いスープを見ればその理由が一目瞭然。鉄分豊富な黒胡麻がスープと麺に練り込んで

あります。担々麺といいつつさっぱりしていて、食べやすいんです。

20150704_3

担々麺の命ともいえる、ひき肉もたっぷり。

黒胡麻のせいか、辛さはかなり抑えめなので、辛さが欲しい人はラー油を一回しすると

いいんじゃないでしょうか。

ほんとは餃子もオーダーしたかったんですが、風邪で運動不足なので我慢w

スープまでおいしくいただいちゃいました。次は南柏祭りで餃子を頼むとしようかな。

[table id=76 /]