紅虎餃子房の「鶏ねぎ生姜の土鍋煮込み麺」は寒い時期にピッタリ

tabelogランチパスポート, 紅虎餃子房

どもどもこんにちは。 Griffon@stargryps です。

大雪な関東地方ですが、今日は仕事が休みだった俺。
とはいえ、家に閉じこもっているのはもったいない。ということで、ランチパスポートのSeason9スタートです。

紅虎餃子房の鶏ねぎ生姜煮込み麺でポッカポカ

大雪だったので、モラージュ柏まではバスで移動。
紅虎餃子房は餃子が有名ですが、今日は餃子でなくて鍋でございます。
20180122_001

ここでのランチパスポートメニューは、「鶏ねぎ生姜の土鍋煮込み麺&小籠包2個」。
1,360円が540円になるんだから、すごいお得です!

まずは小籠包。
20180122_003
2人分なので4つです。

小籠包ですが、本場台湾の小籠包を食べている身からすると、まぁ「なんちゃって小籠包」の域を出ていないという感想。
小籠包の上が摘めないのがまぁ、ダメですよね。

さて、小籠包はあくまで脇役。
こちらが今回の目玉。
20180122_004
「鶏ねぎ生姜の土鍋煮込み麺」。白湯ベースのスープにキャベツや筍、鶏肉にキクラゲなどなど。
20180122_006
白湯のスープは単独でもおいしいんですが、黒酢醤油をまわしかけると更にさっぱり。酸味も加わって女性向けなお味になります!

生姜もこのようにたっぷり!
20180122_007
香ばしく揚げられたネギも食欲をそそるんですが、麺も普通のラーメン一杯分くらいはあるので、男も満足できるサイズですよ。

体ポッカポカ。これはリピートしたいですね!

関連ランキング:中華料理 | 北柏駅柏の葉キャンパス駅