家庭的フレンチのレストラン千代田

12/04/2017tabelogレストラン千代田

どもどもこんにちは。@stargryps です。

昨日で仕事納めだったので、今更ながらクリスマスの記事を書いています( ノД`)シクシク…

クリスマス・イブ、ランチに行ってきたのは周りの風景に溶け込み過ぎの、一軒家を改造したフレンチ・レストラン。

レストラン千代田は肩肘張らない

柏市千代田、というより日立台のレイソル・スタジアム入口からの方が分かりやすいこのフレンチ・レストラン。
2016122401

レストラン千代田。
2016122402

こんな所にフレンチ・レストランがあるなんてびっくりです->田舎モン( ´∀`)
2016122403
このとおり、一軒家を改造した感じです。
2016122405

メニューはこのとおり。
2016122404

ランチは4種類。
俺たちはプリフィクスランチ(1700円)をオーダー。

プリフィクスランチは前菜とメインが選べます。
俺は前菜を自家製サーモンマリネ、メインを自養鶏もも肉のポワレキノコソースで。
トモは前菜を生ハムと合鴨の燻製とトリュフ入りサラミ、メインを本日の魚料理にしてみました。

前菜

では前菜から行ってみましょう。
2016122406

これが生ハムと合鴨の燻製とトリュフ入りサラミ。
2016122409

生ハムはさっぱり、トリュフ入りサラミ、合鴨の燻製の順番に食べていくと次第に味の濃厚さが感じられますよー。
黄色いカリフラワーはカレーパウダーで味付けがされていました。

俺のほうは自家製サーモンマリネ。
2016122413

サーモンはさっぱりながらも身が大きく、結構食べごたえがあるのです。
下のサラダと一緒に食べましょう。

メイン

トモのメインである、ホウボウのポワレ。
2016122415

ホウボウの下にはクリームソースときしめん?らしきものが。
2016122419

ホウボウのポワレは、下処理もしっかりしてあって骨は感じませんよー。
2016122425

皮目はパリっと、白身はホクホク。ホウボウを初めて食べましたけど、すごい食べやすい魚ですね。
魚料理は「本日」となっていたんだけど、ひょっとして毎日違う魚が出てくるのでしょうか?

俺のメイン、自養鶏もも肉のポワレキノコソース
2016122421

クリスマスってことで、鶏肉です(無理矢理感w)
鳥のもも肉だけあって、しっかり脂のうまみが感じられ、皮パリ中ジュワな見事な焼き加減。

このきれいな桜色がたまりません。
2016122424

キノコが香りとコクを与えてくれます。マッシュルームやマイタケなど、もっと多くのキノコがあってもよかったかも。
2016122426

ちなみに、前菜で一緒にいただけるパンはお代わりが無料でできます。
回数制限あるかどうかはわかりませんがw
2016122427
このパン、必ずおかわりしましょう。
なぜなら、焼きたてを持ってきてくれるんです。これがすごくおいしい!

デザート

デザートはチーズケーキと杏のタルト。
2016122434

この杏のタルトがガチうまかったです。チーズケーキもおいしいけど、それ以上に杏の甘酸っぱさとタルトの濃厚な味わいがいい!
2016122440

コーヒーにあいます。
2016122435

コースを食べ終わって、二人とも大満足です。
いやー、日立台の近くにこんなフレンチがあったなんてびっくりです!
また一つ、すごいお店が見つかっちゃいましたね。

普段着で来れるリラックス・フレンチ、皆さんもぜひ行ってみてはどうでしょうか?