ビストロガヴロッシュの一日限定5食のポテはお腹にたまるし温かい

17/04/2017tabelogBISTRO GAVROCHE(ビストロガヴロッシュ)

どもどもこんにちは。Griffin です。

昨日は超絶寒かったですねε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
そんな中、柏駅からテクテク歩いていったのは「ビストロガヴロッシュ」。
12月9日から新メニューが加わりましたよー。

外は寒いが、店内は暖かい

柏中学校前にあるお店、交通量が多いのでシャッターチャンスがなかなかキビシイ(^_^;)
2016121001

直前に予約の電話を入れていきました(^^)
まさか入れるとは思ってませんでしたけどw
なんせ、ガヴロッシュさんいつも大人気ですからねー。
2016121003

2016121004

サンタ発見
2016121005

メニューはこちらです。
2016121002

ランチは1,000円と1,500円(いずれも税抜き)の2種類。
1,500円のランチは前菜とメインとパンに加え、デザートとドリンクが付きます。
(1,000円のランチにも後で同じ料金を払えばデザートとドリンクを付けられます)

二人共1,500円のランチをオーダーです。
それではいってみましょう。

前菜

前菜を俺はパテ・ド・カンパーニュ、トモはサーモンマリネで。
普通の俺だったらサラダをオーダーするところですが、ここではパテ・ド・カンパーニュ一択ですw
2016121006

こちらがパテ・ド・カンパーニュ(田舎風パテ)
2016121007

肉厚がすんごいパテに目が行きがちですが、実はサラダもついてるんですよ。
ちょっぴり食べづらいですが、頑張って食べましょう(^_^;)
ピクルスも隠れてますw
2016121009
適度な脂の味わいが感じられ、肉の満足感も合格点。前菜でこの量を出すところってあまりないですよね。

こちらがサーモンマリネ。
2016121008
サーモンが大好きなトモが嬉々として食べていましたねw
こちらの感想はトモのブログを読んでくださいね

メイン

メインです。
俺は定番の「豚のロースト タブナードソース マッシュポテト添え」、トモは「自家製ソーセージ ごろごろ野菜のポテ」
2016121010

前回(夏)に来た時と、肉のレイアウトが違っていましたね。
2016121012

相変わらずの肉々しいw この味わい。
前にも書きましたけど、グリルでじっくり焼いていますから脂ガッツリというわけではないですからね。
2016121019
こんな分厚くても(^_^;)

ほんのり桜色の断面
2016121021

マッシュポテトは座布団のように豚肉を支えています。
2016121018

パンにディップするもよし、そのまま食べてそのクリーミィな味わいを感じるもよし。
2016121013

そしてこちらが一日限定5食!のポテです。
ポトフじゃなくてポテ。

ポトフとポテ、似たような料理ですがポトフとの違いは、じゃがいもが入っているか入っていないかの違い。
2016121011

このように自家製ソーセージ、ハム、白菜に大根などなど、大型に切られた野菜がたっぷり。
2016121015
お腹にたまるし、温まりますよー(๑•̀ㅂ•́)و✧
2016121020

用意されている唐辛子をスープに入れると、辛味が増しておいしい!
クスクスも入っているようです。

デザートとコーヒー

デザートはプリンとチーズケーキにしました。
2016121024
ガヴロッシュのプリンは昔ながらの固め、焦がしカラメルの香りが素晴らしいんです(≧∇≦)b
2016121027

多分、20代後半から40代の人たちにはドハマりするプリンです。
これぞ、昔ながらのプリンですよー。

チーズケーキは面白い形をしていますね。
2016121025
チーズが結構みっしり入っています。
しっとりしてチーズの旨味がぎゅっと濃厚。
コーヒーによくあいます。
2016121022

ということでガヴロッシュのランチ、今回も大満足でした。
ただ、豚のローストとメカジキのソテー以外も食べてみたいですね。
季節が変わってメニューも変わるのを楽しみにしたいと思います(^^)