食堂果樹さんでゆったりとしたお昼ごはん

tabelog食堂果樹

どもどもこんにちは。 Griffon@stargryps です。

今日は前からずーっと行きたかったお店の一つ、食堂 果樹さんへ行ってきました。
それではいってみましょう。
2017052735

まさに隠れ家。食堂果樹さんは古民家を改装したお店

お店は増尾駅からの方が近いかな?
普段から平気で一万歩とか歩ける俺達は全然なんてことない距離でしたが、普通の人はバスや車を使ったほうがいいかもしれませんね。

特に、「ぶぶちゃん」というお店を曲がった後からの道が入り組んでいてわかりづらいかもしれませんね。

お店の外には色んなお花が咲いています。お花を撮影してみたり。
2017052702 2017052704

スウェディッシュ・マッサージを行っている「月の音」の予約も今回はしてましたので、お店の中でマッサージ♪
30分、がっつりと足をマッサージしていただきました。すごい気持ちよかったですよー。
ご興味ある方は「月の音」「塚田さん」のfacebookからアクセスしてみてくださいね。

https://www.facebook.com/makiko.tsukada.58?lst=100008268451990%3A100005803278030%3A1495866711
これがフライヤー。
右上のグリーンのものが月の音のフライヤーです。
2017052710
セラピストの塚田さんのお名前でfacebookの検索かけたほうがいいかも(^_^;)

トモのマッサージが終わるまでの間、お店の中を観察ー。
DSC_0007
実は先週に開店一周年を迎えた「食堂 果樹」さん。随分前からfacebookやinstagramはマークしていたんですが、本当に感じがよくてふんわりとしたカフェキッチンですね。KIKKAKEに似た雰囲気を持っています。
2017052706
カウンターのすぐ後ろは果樹さんと縁のある方たちの作品が販売されていたり、フライヤーがあったり・・・。
2017052709

ミニコミ紙にも果樹さんもちろん載っています。
2017052716

2017052720

ちなみに、お食事に出てくる器は飯高幸作さんという方が焼いたものです。
やわらかい雰囲気を持った色合いと紋様で、お店にあっていますね^^
2017052721

飯高さん
2017052722

お店は古民家を改装したので、座敷もあるもののそんなにたくさんは入れません。人気店なので、予約したほうがいいですよー。
2017052707
つーか、なんて写真映えするところなんだ・・・。

メニューはシンプルです。ブラックボードにどどーんと書いてあるものから選んでくださいね。
2017052711
拡大ドン!
2017052713
「本日のごはん」と「特製バターチキンカレー」(どちらも1,000円)が主力になります。特に、バターチキンカレーはすごい人気のようで、これを食べるために遠方からくる方も多いんだとか。

おやつと飲み物はこちら。
2017052714

今回はオーダーしませんでしたが、食事と飲み物orデザートで50円引き、フルオーダーで100円引きです。
願わくば、ランチセットに+100円か200円でドリンクもついてくるといいかも・・・。

税込みなのがGood(≧∇≦)b
初来店なので、「本日のごはん」と「特製バターチキンカレー」をオーダーしてみます。

化学調味料なんて使わない、柏の野菜も使われた満腹感のある優しいランチ

ということで、いよいよごはーん((o(´∀`)o))ワクワク
2017052723

特製バターチキンカレーのセット。
2017052724

このカットから見ていただいてもわかりますが、結構量はもりもり。
2017052728

このバターチキンカレーはルウから手作り。
じっくりコトコト煮込んだカレーはカレーの辛さが苦手な人でも全然オッケー。
2017052725
むしろ、バターのまろやかな味わいと自家製ルウのコクを楽しむためのカレーですね。
ご飯にはかぼちゃとズッキーニという夏野菜の代表格がガッツリ乗っかっています。これにカレーをかけて一緒にいただくのがベストでしょう。
DSC_0022

で、次が「本日のごはん」。
聞くのうっかり忘れちゃいましたが、本日の、という枕詞がついていますので多分ほとんど日替わりだと思いますw
2017052726

「本日のごはん」は、サラダとメインのおかずにご飯、春雨春巻、野菜スープという構成です。
DSC_0018

サラダは水菜、新玉ねぎ、ミョウガという組み合わせでした。
どれも俺の好きなものばかりー。
DSC_0020
水菜も新玉ねぎも大きくカットされていて新鮮シャキシャキ。薬味として使われるミョウガをサラダに入れるのはいいですね。
俺も今度試してみよう。

夏野菜の無国籍煮込み。
DSC_0019
チキンに加え、ナス、パプリカ、トマトなどがカレー風味で煮こまれていました。

ご飯はしば漬けが載っていておかわりしたくなるのを我慢しましたw
2017052731

春雨春巻はじゅうぶんに味が付いているので、お醤油を付けなくても全然大丈夫。
2017052733
ごま油で炒められた春雨と春巻の組み合わせは鉄板ですねー。

野菜スープは具材がこんなにたくさん。
2017052732
2017052734

ということで、食べ終わった頃にはすっかり苦しくなるほどw
野菜がたっぷり入っていることがかなり効いているんじゃないかな。化学調味料は一切使っていないので毎日でも飽きないと思う。

お食事終わって、店主の中村さんや月の音の塚田さんとも楽しくお話出来て、こういう雰囲気のお店はいいなぁと改めて思いましたね。
歩ける距離なのが分かったので、陽射しガンガンじゃない日は行ってみようかなー。

2017052718