Tchaba(ティーチャバ)の辛ウマタイ料理初訪問

tabelogTchaba(ティーチャバ)

どもどもこんにちは。 Griffon@stargryps です。

柏にタイ料理屋さんはいっぱいありますが、まだ行っていないお店がいくつかあるワタクシ。
泉町にあるもんじゃ焼き「三つ星」の二階にある「Tchaba」も、そんなお店の一つでした。
多分、お店自体の存在すら知らない人、知っていてもアヤシゲで入る気が起きない人がいっぱいなんじゃないかなぁ。

ランチは700円から。タイ人率MAXなお店はマッサージも併設

というわけで、俺も多くの人と同様、お店の存在は知っていたものの入ったことがない側の人でした。
20180610_001
お店はマッサージも併設されてるんですよねー。こっちも気になるんですけどー!!

マンションの入口近くにはこんなチラシが。カオマンガイ推し!ガパオライス推し!
20180610_002

お店はスナックを改装したようなお店。これは座ったところから撮影。
20180610_011

店内はアジア系特有の現地映画?ドラマ?が流されてます。
20180610_006

ランチメニューはこの中から選ぶ形になります。あれ?カオマンガイ唐揚げないのー?
20180610_005
ランチ、税込700円と結構安いんですがドリンクは別なんですね!
ただ、、それだと悲しすぎるので事前にぐるなびのクーポンをスマホで開いておきましょう。


これでドリンクはタダ!

ドリンクはこの300円のソフトドリンク欄から選ぶことになります。俺はライチ、トモはココナッツをチョイス。
20180610_004

ドリンクは割と多めのサイズ。ココナッツが中に浮いてる!
20180610_008

ココナッツドリンク、オススメですね!ステアすると中でひらひら浮いてキレイだし、甘すぎないココナッツの果実がおいしい。
20180610_013

オーダーしてから内装を見たりお店の人の会話を聞いたりします。お店の人たち(家族?)の会話(もちろんタイ語)が高確率で耳に入ってきますw
目をつぶったらタイにいる気分が味わえるかもしれません。

あー、このマッサマンカレーもおいしそう・・・。
20180610_010

やっぱり東南アジアの料理はうまい!辛さもさわやか

これがトモのカオマンガイ。茹で鶏と、その茹で汁で調理したご飯を食べられる、今やすっかりおなじみのやつ。
20180610_014

付け合せのタレをかけてみます。
20180610_016

んでパクっと。
20180610_031

一口食べると、思ったよりも本格的な味でおっ!とビックリですw お店の感じからしてどうかな・・・?とあまり期待してなかった(失礼)ですが、予想をいい意味で裏切るお味。
鶏肉の柔らかさやコクもよく、辛さも相まってご飯がススム!ススム!パラリとほどけるタイ米、俺もトモもこの味は大好き。あー、これは合格◯ですわ。

そして、俺がオーダーしたタイ風焼きそば。いわゆる「パッタイ」ですね。
20180610_030

もやしたっぷり、ニラもたっぷり。ナッツやエビもあって見た目にも色鮮やかですヾ(@^▽^@)ノ
20180610_033

一口食べてみると、辛さは抑えられてまして、これは俺たちにはちと物足りない・・・ということで、ナンプラーやチリパウダーをかけて味変です(笑)
20180610_034
お砂糖やナンプラー、チリパウダーにお酢の4種類。「タアチャン」や「ジャンジャーオ」は割りと辛めで出してくることが多いので、ここはちょっとナンプラーとチリパウダーを多めに・・・とやって、後でえらい目にあいますw

食べるとチリパウダーの辛さが口の中を駆け抜け「ヒィーッ!!」と一気に口の中がヒートアップ!後味にナンプラーの酸味と甘味がご挨拶!
・・・そうです。チリパウダーやりすぎましたねw
写真は撮っていないんですが、赤い光景がお皿に広がってしまいました(;・∀・)
みんなもかけすぎには注意しましょうw

とはいえ、全体的には本格的なタイ料理、食欲をそそる香りもよく、辛さも適正、ちょっとだけ分量は少ないかも・・・・な感じでした。
ま、量は、「タアチャン」、「ジャンジャーオ」、「ガッチキ」といったボリュームがわりと多めなお店との比較なので、それと比較しなければ700円という価格に十分見合ってるんじゃないかな、と思います。

お店の人達がとてもフレンドリー。これはまた別の料理を食べに来たいですねー。
最後にタイ語でおいしかった、のご挨拶「アローイ」と伝えたらお店の人がニコッとしてくれましたヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

関連ランキング:タイ料理 | 柏駅