ユルベルト一軒目、トラットリアキッコの五種盛り!

05/05/2017tabelog2016ユルベルトKASHIWAX, トラットリアキッコ(trattoria chicco)

どもどもこんにちは。Griffin です。

さて、本日と明日開催されているユルベルト2016、一軒目はおなじみの「トラットリアキッコ」です。

ユルベルトで30人以上が並ぶ大人気店

ということで、11時にトラットリアキッコに到着。
この時点で既に20番目でした・・・(^_^;)
20161002-yurubelt2016-0106

ユルベルトの一番並ぶ時間帯というのは、この開始時間の11時なんですね。
本当はメニューの写真撮ろうとしたんですが、どこにもなくってw
「お久しぶりでーす」とご挨拶して席に着いたらまぁ賑やかでした。
本当にここ大人気ですねぇ。
20161002-yurubelt2016-0101

お店の中も「秋」めいております。

まずはスパークリングワインで乾杯!
2016100205
ユルベルトのいいところは、お酒が実質タダ同然の価格で飲めるところ。

今回、3種類のユルベルトメニューから選んだのはこちら。
2016100208

まずは豚肉の前菜5種盛り。
20161002-yurubelt2016-0104

(ロース) 自家製プロシュートコット
(バラ肉) 豚バラ肉のバルサミコ煮
(フィレ) 豚フィレ肉のコトレッタ
(もも) 田舎風パテ
(豚舌) 豚舌と里芋のコンフィ

そして、地元野菜を使った前菜5種盛り。
20161002-yurubelt2016-0105

前菜5種盛り、部位等は全く覚えてないんですがw
おいしかったのは確かです(^^)
野菜だからコクや味わいでは豚肉に負けるかなぁと思ってましたがそうでもなかったし。

フランス料理の性格の異なるアミューズ、たっぷり堪能させていただきました。