TWINDISHに柏店ができた!

tabelogtwindish

どもどもこんにちは。 Griffon@stargryps です。

さて、6/12(金)は魚浜さんの後にもう一店行ってきました。
それが「TWIN DISH」の柏店。5月からオープンはしていましたが、テイクアウトがほぼメインになっていました。
それが6月からいよいよ、イートインも出来るようになったということで行ってきました。

実は焼肉屋との二毛作営業

お店は柏銀座通りの奥深く。お店の公式Instagramでざっくりした地図を出していましたが、俺達と話をした後にもう少しちゃんとした地図になっていましたw

お店の外観はこちらー。
20200612-twindish-kashiwa01

涼し気な「氷」の看板と、青い「SHAVED ICE SHOP TWIN DISH」のアイコンの上に「肉JUN」という違和感たっぷりな外観。
実はこのお店、週イチでかき氷、夜は焼肉店という二毛作のお店。

二毛作ビジネスは最近増えてきていますが、ついに柏でも出てきたか!という感じ。
このため、かき氷屋さんとしての営業日は超限定されています。
お店の営業日はTwitter、Instagramでアナウンスしていますので、フォローしておきましょう。

お店のメニューは駒込にある本店と同じものを出しています。
20200612-twindish-kashiwa02

お店に入ると、でっかいヤシの木がお出迎えw いや・・・これ焼肉屋の時ジャマじゃないっすか(汗)
20200612-twindish-kashiwa04

なお、写真撮影についてはお店の外観やメニュー、メインのかき氷はもちろんOKですが、お店のカウンターやスタッフさんの撮影はやめてくださいねー。
20200612-twindish-kashiwa03

花椒とかき氷の不思議な組み合わせや、黒糖とかりんとうの和風コンビなど

かき氷を待つ間、氷を掻いている様子を見ていましたが、丁寧に氷を掻いていたのが好印象。
いかにいい天然氷を使っていても、機械とそれを操るスタッフさんの技術が伴っていないと、おいしいかき氷には出会えないのです。

・・・三日月氷菓店の執念とも言える氷掻きへの情熱は都内の某店にも見習ってほしいものですが。

というわけで、期待値爆アゲな我々の前に出てきたのは、やっぱり凄いかき氷でした。
まずは相方の「さつまいも黒糖きな粉」950円。
20200612-twindish-kashiwa05

そして俺の「パインバナナ花椒ミルク」同じく950円。
20200612-twindish-kashiwa07

さつまいも黒糖きな粉のかき氷にはかりん糖がのっています。表面にもさつまいもペーストがたっぷり。

パインバナナ花椒ミルクは、クラッカーが入っています。最初はこれに花椒の成分が入ってるのかなー?と思っていたんですが、花椒はこの表面のソースに含まれているみたい。
花椒といっても舌が痺れる感じは全然なくって、鼻から心地よい香りが抜けるだけなので安心!
20200612-twindish-kashiwa09

氷はふわふわで、ソースはかき氷の中にもかかっているし、最後まで美味しく食べられますよ。
さつまいも黒糖きな粉は、やや濃厚。パインバナナ花椒ミルクはさっぱり系。なのでどちらもこれは大当たりだったな。

なお、かき氷が載っているお盆は、器が楽に傾けられるようにくり抜いてあって考えられてる~と感心しました(水ボッタボタなので撮りませんでしたけど)

話が楽しい店長さんなので、すっかり長居した我々です。
なぜ柏に2号店なのか、焼肉屋さんと一緒になっている理由も聞けたけどすごい合理的で納得。
また他のメニューも絶対試したいから、日程を合わせて行きたいと思いますー。