2016台湾旅行二日目後半戦〜お腹に優しくお腹にキビシク〜

20/04/2017travelog2016台湾, My灶, 冰綠豆蒜, 台北, 台湾, 四平街番茄牛肉麺, 番茄牛肉湯, 緑豆蒜唅咪, 肉絲炒餅, 魯肉飯, 黑岩黑砂糖刨冰

どもどもこんにちは。Griffin です。

台湾旅行、魯肉飯と鶏肉飯をそれぞれ食べて次に向かったのが「デザート」ですな。
台湾グルメ、まだまだ食べ足りない。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ご飯の後はデザート

ごはんものを2つ続けましたから、ここでいったんクールダウン。

基本的に、お店とお店の間は歩くんですよ俺達。消化が進まないからね。甘いものは別腹ですがw

黑岩黑砂糖刨冰

ちっと難しい字を書く黑岩黑砂糖刨冰。MRT中和新蘆線「行天宮」駅が最寄り駅です。
IMG_20161116_133854

お値段表はこんな感じです。
IMG_20161116_133932

夏はマンゴーでお客さん並びますが、冬も冬で限定が結構あるんですよ。
IMG_20161116_133903
・・・25度近く行っててTシャツで全然オッケーだったから、冬?と一瞬考えちゃいましたがw

トッピングはやっぱり多いです。
IMG_20161116_133923

日本語の別紙もありますので、これを見てオーダーしましょう(写真はちょっと小さいのでクリックすると拡大します)
IMG_20161116_133955

ここで6種のかき氷をオーダー。お値段は70元です。
トッピングはあずき、杏仁豆腐、仙草ゼリー、タピオカ、棒状タピオカ、芋団子、黒糖ゼリー。
黒糖ゼリーと芋団子は是非とも加えましょうね。オススメです。

店内は空いていました。
IMG_20161116_134324

ここもサイズでかいですよー。
2016111662

サイズ比較用(あまり比較になってないかも)
2016111664

トッピングのブツはお皿の下および真ん中辺りに集中していますので、かきだしてあげましょう。
IMG_20161116_134604

IMG_20161116_134756

ところてん?こんにゃく?みたいなのが棒状タピオカです。面白そうなのでつけてみましたが、ビジュアル的にはあまりよろしくない
。・゚・(ノ∀`)・゚・。

黒糖ゼリーや芋団子はオススメといわれるだけあって、甘すぎない、それにぷりぷり、モチモチした弾力が抜群。
台湾はこのモチモチ=「QQ」が大好きなんですね。俺達も大好きー!

めっさうまかったです。お腹にも結構来ますけど(^_^;)
ごちそうさまでしたー。さ、次いきましょー。

次のお店が今回の旅の中で一番探すのが難しかったですね。

途中でこんなパン屋にも寄ったりして
IMG_20161116_142302

2016111671

2016111673

結構、賞を受賞している割といいお店かも。
IMG_20161116_142236

おみやげを買ったりするのもいいですね。
これは日本でも有名な月餅。超でかいんよ。
2016111679

緑豆蒜唅咪

地図だとこんな感じ。MRT中和新蘆線「松江南京」駅が最寄り駅です。

ちょっと奥まったところにあるお店です。

IMG_20161116_144051

このゆるキャラがイラッとするんですがw 良い目印です。
IMG_20161116_144115

2016111688

店内に入ります。ご多分にもれず、マンゴーは終了のお知らせ。
IMG_20161116_144348

メニューは壁にかかっているものと
IMG_20161116_144351

こうやってパウチとあります。
IMG_20161116_150246

トッピングはこんな感じ。
IMG_20161116_144451

なお、サイズ感はざっくりこんな感じw
IMG_20161116_144412

本当は温かいメニューをオーダーする予定だったんですが、残暑のような台湾の天気だったのでw 冷たい方に変更。
冰綠豆蒜というのが冷たい方。サイズは小。50元。トッピングはすいません、忘れましたw
IMG_20161116_144832

こんな感じで、「綠豆」がたっぷり。煮るとこんな感じで黄色くなるんだそうです。
味は甘くはなく、昔田舎で食べたことがあるようなある、素朴な味わい。

もうひとつ、冰酒醸という甘酒が入った団子スイーツです。80元。
IMG_20161116_145729
キンモクセイがちらしてあって、見た目にも華やかですね。
白玉も結構大きいですよー。
IMG_20161116_145834

甘さは結構抑えめ。体に優しい味わい。
なんだろう、こってりした肉を食べた後にいくらでも入る感じ?
今度は違うものを食べに来たいな。

さ、次のお店です。途中でこんなおみやげ屋さんによったり(このお店の事は後日紹介。)
IMG_20161116_162213

四平街番茄牛肉麺

次のお店は17時からオープンだったので、途中でH.I.S.の台北店によったり、色々見て回ったりして時間を潰します。
なお、四平街番茄牛肉麺は四平陽光商店街の奥にあります。ちょっと中を見てみましょう。

IMG_20161116_165659

IMG_20161116_165726
日本の商店街にこれほど活気があるところがあるかなぁと不安になりますw
IMG_20161116_165712

さ、お店はいちばーん奥のこちら。
IMG_20161116_170724
トマトの絵が看板にあるので、特徴が一発ですな。

価格伝票がボケボケになってしまったのでメニューで。
IMG_20161116_170930

一番人気はこの王冠の印がついています。
20161116123
基本的に、メニューの最上位に書いてあるものがお店の一番のオススメっていうのは、日本も台湾も一緒です。

ここではもちろん、番茄牛肉湯というトマト牛肉麺(130元)と、肉絲炒餅というキャベツや葱油餅、豚肉を一緒に炒めたもの(90元)をオーダー。

これが番茄牛肉湯。本当にトマト満載。トマトくん大喜び(謎)
IMG_20161116_171422

牛肉もこの通り、結構デカイのが入っています。
IMG_20161116_171436

牛肉麺のスープはあっさり醤油系ですが、トマトが加わっていることで酸味、甘味が奥深くなっています。
牛肉も肉の味わいが損なわれていなくてすごくおいしい!
牛肉麺、初めて食べましたが多分、ここの牛肉麺は飽きずに何度でも食べられそう!

そして、肉絲炒餅
IMG_20161116_171436

お皿の左右に「おいしい」という日本語が書いてあるんです。見えるかな?
IMG_20161116_173033

これが葱油餅を細かく切ったものですね。豚肉焼きそばとメニューにはありますが、焼きうどんに近いかな。
IMG_20161116_173214
塩味が抜群に効いていました。これもうまい。

ではこの日、最後の食事に行きましょう\(^o^)/
・・・この一日でどんだけカロリー摂取してるんだろうなw

My灶

「My灶」という、今回の旅行の中で一番お値段が高いお店でした。
道順はこうなります。

松江南京駅からちょっと小路に入るんですね。
IMG_20161116_180110

お店は団体客の予約が入っているようでしたが、女性のスタッフさん(日本語ペラペラ、大政絢そっくり)に日本人であることを伝えたところ、すんなり入れました。何かあるのかな?
IMG_20161116_180324

こちらがメニュー。
IMG_20161116_180340

お茶とお茶うけが出てきました。
IMG_20161116_180812

このお茶うけ、「パパイヤのマンゴー漬け」とでもいうべきもので、2つの果物を同時に食べたような味わいでした。

ここでは「食べ台湾」イチオシの魯肉飯の他、オムレツと麻婆豆腐をオーダー。
IMG_20161116_181710

このオムレツ(菜脯蛋)、中に切り干し大根が入っていて、それがシャキシャの歯ごたえを生んでいます。
180元とかなりお高いんですけど(^_^;) この量で二人前くらいあります。
IMG_20161116_181138

麻婆豆腐(280元!)は、店員さんが強力プッシュだったんですけど、シャビシャビしていてイマイチ・・・。
IMG_20161116_181547

そしてこの「My灶」特製の魯肉飯(80元)、今まで食べてきた魯肉飯と違って、確かに味が全然違います。
IMG_20161116_181648

この照りがすごい!
IMG_20161116_181830

ただね、これ味がとてつもなく「濃い!」濃すぎ。というか、多分女性は残します(^_^;)
肉の脂身も細かくしたものが入っていて、肉の味わい自体はいいんですが・・・。
万人にオススメはできませんねぇ。
「食べ台湾」の人の味覚、ちょっとおかしいかもw

・・・ということで、確かに美味いんですが、ちょっとここに来たのはハズレだったかなぁ・・・。多分、今回の旅行で唯一のハズレですねw

これで二日目のグルメ旅は終了。
帰りは30分ちょっとかけて歩いてホテルまで帰りました。

歩いて帰る中、監察院のライトアップをパシャリ。
IMG_20161116_192542

台北車站駅もライトアップ!
IMG_20161116_193052

そして、台北からのスーパームーンも。
IMG_20161116_211951

いよいよ最終日に突入です(´ω`)